2019年06月28日

FFVIIR E3 2019を代表する“Best of Show”に輝く!

ファミ通.comによると、2019年6月11日〜13日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスで開催された世界最大規模のゲーム見本市、E3 2019に出展されたタイトルの中から、ファミ通を含む世界64のメディアがすぐれたタイトルを選出する“Game Critics Awards: Best of E3 2019”。本日(2019年6月28日)その結果が発表されたとのこと。

E3 2019を代表するタイトルである“Best of Show”に選ばれたのは、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーVII リメイク』。同作は“Best Console Game”と“Best RPG”も受賞しており、圧巻の3冠獲得となった。
なお、日本のタイトルが“Best of Show”に輝くのはこれで4年連続だそうです。

union-sabo.gif ファミ通.comのBest of Show記事は→こちら

cloud-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、よろしく!
posted by しろ at 09:56| Comment(0) | FFVIIリメイク情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。