2010年12月09日

FFAgito13開発状況

Unofficial Final Fantasy Siteに掲載されたファイナルファンタジーAgitoXIIIの情報です。
ファミ通のThe 3rd Birthdayインタビューで、田畑氏がアギトについても少し語ってくださったようです。
開発はすごく順調にすすんでいるそうです。ファイアでガンシューティングするような激しいものになっているとのこと。ファイアでガンシューティングって、火炎放射器?
そして、システムについては、一般的なマルチプレイのようにみんなで集まってやるのではなく、アギト独自のマルチプレイシステムになっているそうです。どんな感じなのかな〜?
来年1月の発表が楽しみです。
union-sabo.gif Unofficial Final Fantasy SiteのFFAgitoXIII記事は→こちら

aerith-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←いつも応援ポチ、ありがとう!
posted by しろ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

FF13PlayStationR Awards 2010プラチナプライズ

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、日本国内でヒットしたプレイステーション関連タイトルを表彰するイベント「PlayStation Awards 2010」を、12月3日(金)に行いました。
累計出荷本数100万本以上200万本未満のタイトルに対して贈られるプラチナプライズは、ファイナルファンタジーXIIIが受賞。累計出荷本数50万枚以上100万本未満のタイトルに対して贈られるゴールドプライズは、KINGDOM HEARTS Birth by Sleepなどが受賞しています。おめでとうございます!
ユーザー投票により投票数の多い上位10作へ贈られるユーザーズチョイス賞にも、FFXIIIが選ばれています。よかったですね〜♪
SCEJでは、2008年から2010年に受賞したタイトルの中から「PlayStationR Awards コレクション」としてシリーズ展開するそうです。そして、期間限定で、「PlayStationR Awards コレクション」タイトルを購入者の中から抽選で100名様に、トルネをプレゼントする購入キャンペーンを実施。キャンペーン期間は、2010年12月3日(金)〜2011年1月16日(日)だそうです。詳しくはPS.comのニュースリリースをご覧ください。
union-sabo.gif PlayStation.comのPlayStation Awards 2010ニュースリリースは→こちら

cait-sith-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いします!
posted by しろ at 13:17| Comment(4) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

FFAgitoXIII田畑氏つぶやき

ファイナルファンタジーAgitoXIIIの情報は、本当になかなか出てきませんね。
今回、The 3rd Birthday twitterにて、田畑氏が、Agitoについて呟いてくださいました。
以下、そのままです。
● ところで最近Twitter更新しないのは、単に忙しいからです。それも3rdではなくAgitoで忙しい為、3rdのTwitterに書くネタにも出来ず状態です。じきプロモが本格化して、色々と補足できる事が増えますので、今しばらくお待ちください。@田畑
● 休暇はないですが、士気は高いです。Agitoは公開情報ほぼゼロ状態のため、ユーザーの皆さんはゲーム像が掴めず、期待も出来ずにいると思います。でも来年は情報を出していくので、大いに期待してもらえるだろうと、チーム全員で思い込んで開発してますw @田畑
● ほとんど情報を出してないAgitoに期待して下ってる方々、どうも有難うございます。チーム全員でベストを尽くして、皆さんの期待を超えるゲームにします。今後の情報公開にご期待下さい。@田畑
● Agitoは「4つのファンタジーの衝突」(世界観)、「魔法と兵器の殺し合い」(戦闘)、「日常と非日常」(現実の表裏)等、様々なコンセプトで全体を構成する大作です。そこにある物語は、多くの命が生み出したリアルな歴史でもあります。マルチプレイもAgitoらしいシステムです。@田畑
● そんなAgitoが気になる方は、是非とも3rdを遊んでみて下さい。Agitoはかなり大作で内容も当然3rdとは違いますが、僕らが今PSPで作れる”ゲームプレイの幹”は近いので、その部分は参考になります。つまり結論としては……3rdをどうぞよろしくお願いします。@田畑

4つのファンタジーというのは、「青龍」「白虎」「玄武」「朱雀」のことでしょうか? 初期のトレーラーで、カードをめくって別の世界が開くみたいなシーンを見ましたが、現実の裏表に関係あるでしょうか? 期待は膨らみますね。
当初、携帯ゲームとして発表されたFFAgitoXIIIですから、マルチプレイは絶対に充実しているのではと思っています。
最後に3rdのお願いをちゃんと入れて、田畑さん、かわいいです(^^)。先週体調を崩されたようなので、お大事に。
いずれにしても、FFVersusXIIIと合わせて、来年1月の発表が楽しみです!
union-sabo.gif The 3rd Birthday twiiterは→こちら

yuffie-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いね!
posted by しろ at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

FF13事後検証

商業的には大きな成功を収めつつも、作品の出来については厳しい評価もあったファイナルファンタジーXIIIですが、ディレクターの鳥山求氏による事後検証が、海外サイトに掲載されたそうです。
2006年のE3で、「ファブラ ノヴァ クリスタリス」の発表がありましたが、その時点で公開されたFFXIIIトレーラーは、プレイアブルなものは何も作られていなかったそうです。そのため、スタッフの中でも、ゲームの方向性がまとまらなかったとか。
やっぱりあの発表が早すぎたって事でしょうか? いや、そこをまとめる人がいなかったってことでしょうね。
ユニバーサルなエンジンにこだわりすぎて、最終的なスペックを決定することがいつまでたってもできなかったとも語られています。
それでも、FFVIIACの体験版を作ったおかげで、開発の残りの部分に関してマネージメントとプランニングをより良く行うことができたとのこと。それはよかったですね。と思うのですが、なんかすごく初歩的なことができなかったみたいに読めてしまいます←厳しすぎ?
しろは、個人的にFFXIIIってシステム的なゲーム要素や、グラフィックは、すごいと思っているんですよ。一番問題なのは、ストーリーかと。
せっかくのすばらしい前提(ファルシにされるけど、目的もわからず、世界中が敵。故郷である大事なコクーンを壊さなければならない絶体絶命の状況)を、プレイヤーといっしょに、どう納得しながら覚悟して打開していくかを楽しみにしていたんです。自分達でなぞを解いていくのではなく、敵にだらだらとしゃべらせるとか、本来はとても魅力的なキャラを、ストーリー上KYキャラにしてしまったり、ゲーム前ストーリーで言い訳的に話を埋めるのが、納得できませんでした。それを思えば、エンジンだのなんだのより、一人のしっかりしたシナリオライターがいれば、済んだ問題では?と思ってしまうのですが、これはゲーム開発を知らない度素人考えですね。すみません。
いずれにしても、何かを生み出すときには苦労はつきものです。うまくいったときに、こんな苦労しましたっていうのは、とっても楽しい話なのですが、そう読めないっていう気持ちになってしまうのが、なんか悲しい・・・。
言っときますが、しろはFFファンですよ〜♪ 今でも、変わってません!
union-sabo.gif Game*SparkのFFXIII事後検証記事は→こちら

tifa-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチしてくれるとうれしい!
posted by しろ at 21:13| Comment(6) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

FF13Episode Zero Dramatica Ω視聴開始

ファイナルファンタジーXIIIEpisode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica Ωの視聴が開始されています。
ホープとお母さんの会話、その後の展開を考えると、ちょっと悲しくなりますね。
ボーナスストーリーの出発。セラが取り込まれて、ライトニングが行く決意をするんですね。ライトニングのしゃべり口がとってもかっこいいです。
FFXIIIミュージック公式サイトに、なぜか新しい空欄ができています。何が来るのかな? 楽しみです。
union-sabo.gif FFXIIIEpisode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica Ω視聴は→こちら 
 FFXIIIミュージック公式サイトは→こちら

yuffie-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いね!
posted by しろ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

ファブラ ノヴァ クリスタリス FFXIIIトレーラー追加つぶやき

メンバーズにて公開中の「ファブラ ノヴァ クリスタリス FFXIII」トレーラーは、ご覧になりましたか?
その後、The 3rd Birthday twitterにて、このトレーラーをメンバーズに置いたのは、ファブラ ノヴァ クリスタリス FFXIII総合HPがなかったためだそうです。
そして、VersusとAgitoのティザーサイトもまだ準備が出来てなかったので、今回一番早く公開出来る手段としてメンバーズに置かせてもらう事になったそうです。
そしてその後にこんなつぶやきも。
● 『Versus』は冒頭のノクトのアップがプリレンダムービーで、後は実機上の操作映像です。移動している場面は徒歩も可能ですが、おそらくほとんどの方は車で移動するでしょう。ベヒーモス戦はノクトのスピードが早過ぎて良く見え無かったので、実際より少し速度を抑えてもらってます。@野村
ノクトの本当のスピード、どれだけ早いんだ〜(゜□゜;)。
そうですね、確かにVersusとAgitoは、もう長らくティザーサイトのままですよね。 来年1月11日のファブラ・ノヴァカンファレンスの頃には、正式オープンするかな〜♪
union-sabo.gif スクエニメンバーズスペシャルFABULAトレーラーは→こちら(ログイン必要です)
 The 3rd Birthday twitterは→こちら
   FFVersusXIIIティザーサイトは→こちら
   FFAgitoXIIIティザーサイトは→こちら

cait-sith-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いします!
posted by しろ at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

FF13Fabula Nova Dramatica Ω表紙画像


ファイナルファンタジーXIIIEpisode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica Ωの表紙画像が、アマゾンに掲載されています。
これは、FFXIIIシナリオアルティマニアと同じですね。
公式サイトの方は、Coming soonのままです。残念。
FFXIIIEpisode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica Ωの発売日は11月17日。
1. FRIENDS -友達 -
2. PRESENT -贈物 -
3. TOMORROW -未来-
4. DEPARTURE -出発-(Bonus Story)
上記4曲収録で、価格は3,000円です。
union-sabo.gif アマゾンでFFXIIIEpisode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica Ωをチェックする方は→こちら
 FFXIIIEpisode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica公式サイトは→こちら(まだαだけで、Ω情報はありません)

vincent-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←よかったら、応援ポチしてください!
posted by しろ at 08:04| Comment(2) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

TGSラストPV「FABULA」公開!

今日10月8日は、野村哲也氏のお誕生日とのこと。おめでとうございま〜す。
twitterにたくさんのお祝いが届いているようです。
The 3rd Birthday twitterに、野村氏からお礼つぶやきがあるのですが、その中に注目発言を発見しました。
● 40th Birth day のお祝いのお返しというわけでもありませんが、この後、クローズPVラストとなる『FABULA』をスクエニメンバーズのサイトにて期間限定で公開します。要望がとても多かったのですが、本当に短いものですのでご了承ください。@野村
FABULAとは、FFVersusXIIIとFFAgitoXIIIのことですよね。すごく短いPVということで、あの30秒ずつの映像が公開されます。
早速見ました。すごいきれい!!
union-sabo.gif The 3rd Birthday twitterは→こちら
 スクエニメンバーズスペシャルFABULAトレーラーは→こちら(ログイン必要です)

cloud-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、よろしく!
posted by しろ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

FFVersus13打ち合わせのようす

ファイナルファンタジーVersusXIIIについて、野村哲也氏が、再びThe 3rd Birthday twitterでつぶやいてくださいました。
以下、そのままです。
● せっかくなのでちょっと『Versus』のお話し。昨日は「マップ」「イベント」「バトル」3セクションの打ち合わせがありました。「マップ」はダメ出ししていた部分の修正チェックだったんですが、オーダー以上に応えてくれた遊び心に満ちたものでした。更にオーダーした部分もありますが;@野村
● 狭い山道を行き抜けた所に見える森の見え方、ビルの屋上を立体的に移動し街を抜けて行く際に求めている事、店内の棚の配置、旗の立て方、ワールドマップ上での海の扱いや飛空艇から見える道路、架ける橋の長さ等々、チェックとオーダーは細部にまで至っています。@野村
● 「イベント」は色々ネタバレになるのであまり話せませんが、あるシーンでキャラが去って行く際の短いカットの表情や、ある会話内での父の心情を説明。シームレスで繋ぎたい部分や、あえてカットで繋ぎたい部分の指示。あるキャラのユルさ加減、ヒロインの行動に関しての説明等、これも細かい。@野村
● 「バトル」は昨日はメニュー関係でした。これはトライ&エラーを長く繰り返しています。やっぱり『FF』と言えばダメージの数値の飛び出しやプレイヤーのHPの数値表示。これをアクション性の高い『Versus』でどうするか?また瀕死になって行く際の視覚表現等、これらは見てのお楽しみ。@野村
● そういう訳で、ディレクションタイトルへの関わりというのは全てに神経が細かく通っています。特に『FF』規模のタイトルは数十時間分の膨大な情報量で大仕事です。 今日は一方的に少しお話ししましたが、『Versus』に関する質問にはお答え出来ません。申し訳ないです。@野村

膨大な情報量を細かくチェックして、試行錯誤を繰り返している様子が伝わりますね。「FF」ナンバリングタイトルは、本当に制作が大変だと思います。でも、きっとその分やりがいもあるんでしょう。がんばってください!
The 3rd Birthday twitterは特例で、AgitoやVersusのtwitterは未定との事ですが、ゲームを楽しみに待っているFFファンとしては、些細な情報でもものすごくうれしいので、ぜひお願いしたいところです。もちろん制作に邪魔にならない範囲で、質問受付なしでかまわないです。
よろしくお願いします!
ちなみに、ディシディア012twitterはやらないそうです。それから、この野村氏のつぶやきの前に、田畑氏のつぶやきがあって、CCFFVIIの顔なしザックスエピソードがつぶやかれています。
union-sabo.gif The 3rd Birthday twitterは→こちら

cloud-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、よろしく!
posted by しろ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

FFVersus13とAgito13PV

ファイナルファンタジーVersusXIIIとAgitoXIIIのTGS2010PVが、Final Fantasy-XIII.NETに掲載されています。
ちょっと斜めっていて、画像もよくありませんが、雰囲気は見られると思います。
FFAgitoXIIIでは、チョコボに乗っているシーンが確認できますね。GAMESPOTに掲載されたレポートでは、戦闘シーンはクライシス・コアみたいだったとか?
2011年1月11日のファブラ・ノヴァカンファレンスでは、新しいトレーラーが発表されると思いますので、楽しみですね。FFAgitoXIIIの発売日あたりが発表されるといいな〜♪
union-sabo.gif Final Fantasy-XIII.NETのVersusXIIIとAgitoXIIIPVは→こちら
 GAMESPOTのFFAgitoXIIIPV印象は→こちら

yuffie-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いね!
posted by しろ at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

TGSのFFVersus13について

東京ゲームショウ2010が終了しました。
関係者の皆さま、お疲れ様でした。会場に行かれた方、存分に楽しまれたかと思います。
相変わらず、ディシディアやKHRe:codedの試遊整理券は、午前中になくなってしまい、せっかく幕張まで足を運んでも目的のものは遊べなかったという方も多いとか。一般dayの期間延長など、今後について何か考えていただけるとうれしいですね。
ファイナルファンタジーVersusXIIIと、AgitoXIIIについては、事前の告知どおり、出展もなく、新しい情報もありませんでした。
VersusとAgito合わせて1分という短いPVが公開されたそうです。
いつもお世話になっているFF-Reunionさんによると、ノクトの映像は毛穴が見える程で、一瞬でVersusの映像の凄まじい表現力に目が覚めますとのこと。ノクトの左顎下にはホクロがあったとか。戦闘シーンでは、ベヒーモスの重量感がしっかりと感じられたり、攻撃の度に血しぶきが飛び、ノクトの振るう剣はエフェクトが残り美しいそうです。
これは期待してしまいますね。
Agitoに関しては、twitterにつぶやかれているのを目にしました。実機戦闘画面中心で、格闘系のキャラクターの制服が、以前発表されていた赤っぽい制服とは違うものだったそうです。キャラクターのコスチュームチェンジができるのかもしれない? 
そして、「ファブラ ノヴァ クリスタリス」のプレスカンファレンスが、2011年1月11日に開催されると発表されました。VersusとAgitoの公式サイトがオープンするのはその頃なんでしょうか。新しいPVが見られると思いますので、思いっきり期待しましょう♪
union-sabo.gif YouTubeのFFVersusXIII動画は→こちら
 FF-ReunionのFFVersusXIII感想記事は→こちら
   FFAgitoXIIIのtwitter感想は→こちら
(FF-Reunionさん、ありがとうございました。YouTube動画は、削除されるかもしれません。)

cait-sith-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いします!
posted by しろ at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

FF13トレーディングアーツアマゾンで予約開始

ffxiii_tabox.jpgファイナルファンタジーXIIIのTARDING ARTS vol.1 BOXの予約がアマゾンで始まりました。
ライトニング、セラ、サッズ、ホープ、そしてナバート中佐。
vol.1にいきなり敵キャラが登場するって、すごく珍しいですよね。
そのナバート中佐は、衣装がとても凝っていて美しいです。
発売日は、2010年12月18日。価格は6,300円のところ、アマゾンでは15%OFFの5,358円です。
union-sabo.gif アマゾンでFFXIII TARDING ARTS vol.1 BOXをチェックする方は→こちら

yuffie-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いね!
posted by しろ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

FF13のことを3つほど

ファイナルファンタジーXIIIに関することを3つほど。
まずは、一つ目。スクウェア・エニックスから正式にXbox360版の発表がありました。「FFXIIIアルティメットヒッツインターナショナル」だそうです。FFXIII公式サイトに、追加されています。
発売日は12月16日。価格が、なんと4,980円って、PS3版の約半額じゃありませんか・・・Σ(゜□゜;)。アルティメットヒッツにしては、高いか。
ちなみに、アマゾンですでに予約が開始されています。アマゾン価格は、15%OFFの4,234円です。
2つ目は、FFXIII公式サイトに、ディレクター鳥山求氏が残したメッセージ。
 ファイナルファンタジーXIIIの世界は、ここからが本当の始まりになります。
 末永く、手元に残していただけると、さらにいいことがあるかもしれません。

とのことでしたが、
「DLCを作る予定があったのですがその予定がなくなってしまい・・・すみません!」と、このほど謝罪したとか。
3つ目は、スクウェア・エニックスミュージックTGS2010公式サイトです。
TGSに出展されるスクエニミュージック一覧が掲載されています。
その中に、W/F:Music from FFXIIIと、W/F:Music from FFXIII -Gentle Reveries-も含まれています。
これって、数量限定のアナログレコードですよね。ここに出展されるとは思っていませんでした。
union-sabo.gif FFXIII公式サイトは→こちら
 スクエニミュージックTGS2010公式サイトは→こちら
   オレ的ゲーム速報@刃のFFXIIIDLCを作る予定がなくなった記事は→こちら
   アマゾンでFFXIIIアルティメットヒッツインターナショナルをチェックする方は→こちら
(オレ的ゲーム速報@刃さん、ありがとうございました。)

yuffie-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いね!
posted by しろ at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

FF13Xbox360版が日本で発売

ファイナルファンタジーXIIIのXbox360版が、日本でも発売になるそうです。
はちま起稿さんの電撃PS情報です。
発売日は12月16日。英語音声で、イージーモードを新たに搭載するそうです。
初回購入特典に、ビジュアルアート集や、未公開イベントシーン集、書き下ろし小説を収録したブックレットがつくとのこと。
未公開イベントシーンって、ちょっと興味ありますね。
union-sabo.gif FFXIIIのXbox360発売情報は→こちら
(はちま起稿さん、ありがとうございました。)

aerith-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←いつも応援ポチ、ありがとう!
posted by しろ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

FF13Episode Zero-Promise-PVとΩ

ファイナルファンタジーXIII Episode Zero-Promise-の公式サイトが更新されました。
FINAL FANTASY XIII Episode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica α PVが公開されています。
ファングやサッズの物語の他に、シド・レインズのお話があるんですね。
実は、メンバーに加わらなかったコクーンのルシであるシド・レインズには、とっても興味があったんですよ。きっと葛藤の過去があったはずだから。
それから、FINAL FANTASY XIII Episode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica Ω(オメガ)の告知が掲載されています。
発売日が11月17日、価格はαと同じ3,000円です。
アマゾンでもさっそく予約が始まっています。
スクウェア・エニックスe-STOREに、詳細が掲載されています。
ドラマCDの第二弾が発売。本編3話とドラマCD限定の書き下ろしボーナス・ストーリーを追加。
各キャラクターの声優には、坂本真綾、小野大輔ら人気声優が多数参加した完全保存版のドラマCDですとのこと。
メニューは、
  FRIENDS −友達 −
  PRESENT −贈物 −
  TOMORROW −未来−
  ■Bonus Story  DEPARTURE −出発−
公式サイトを開くと流れる音楽が、やっぱりすごく素敵です。いつまでも聞いていたくなります。
union-sabo.gif FFXIIIEpisode Zero-Promise-公式サイトは→こちら
 スクエニe-STOREのFFXIII Episode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica Ωは→こちら
   アマゾンでFFXIII Episode Zero-Promise-Fabula Nova Dramatica Ωをチェックする方は→こちら

yuffie-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いね!
posted by しろ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

FFAgito13に関するつぶやき

毎度おなじみThe 3rd Birthdayのtwitterに、ファイナルファンタジーAgitoXIIIに関することがつぶやかれていました。
以下、そのままです。
● ところでAgitoのPV、凄く短い尺ですが、フレーム単位で凄く良いです。来場される方は是非ご覧下さい。 垣間見えるのは、Agitoの「戦場」です。@田畑
● そのAgito、イベントシーンはこれからですが、リアルタイムパートはかなり出来ています。またデザイナー全員が「Agitoの目指す表現はPSPでは無理」と言いながら、途中段階の現在、すでにPSPで驚愕の到達点を見せてます。お楽しみに。@田畑
● ちなみに3rd完成後、3rdチームにも合流してもらってAgitoを完成させるフェーズに移行します。つまりまだ時間が必要なんですよね。 哲さん言うようにAgitoの前に未発表タイトルもありますので、情報公開はもうしばらくお待ちください。@田畑
● Agitoのイベントシーンは、現在3rdを制作中の、クライシスコアで編成したイベントシーンチームが担当します。ありがちな1シーンの映像ネタ視点ではなく、ドラマ総尺の視点から各シーンの意味を演出できるチームで、長く僕と仕事してもらってます。@田畑
● 3rdもAgitoも、ハイエンドCGパートはヴィジュアル・ワークス(VW)が制作しています。VWのスタジオフロアに行くと、凄まじいクオリティの各タイトル映像やデモがそのへんのモニタに映ってて、緊張と興奮で長居したくなります。お宝空間ですね。@田畑

ということで、TGS2010のFFAgitoXIIIでは、戦場シーンが見られるようです。
まだイベントシーンがこれからということで、The 3rd Birthdayが終わってから一気に本格的になるんでしょうか。発売は、まだまだ先になりそうですね。それでも「PSPで驚愕の到達点」には、期待しちゃいますね。
ちなみに、FFVresusXIIIに関するつぶやきも。
● そういえばVersus。PVのあのシーン。震えると思います。 @田畑
震えるPV、早くみたいです〜♪
union-sabo.gif The 3rd Birthdayのtwitterは→こちら

cait-sith-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いします!
posted by しろ at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

FFVersus13PVの話と発売日の話

ファイナルファンタジーVersusXIIIについて、再び「3rd_birthday」twitterで、野村氏が語ってくださいました。
まずはTGS2010に出展される、FFVersusXIIIの新しいPVについて。
以下、twitterそのままです。
●PVに関しても基本的には露出に比例した比重で。各誌メディアの情報公開に合わせて情報量の長短になります。『Re:coded』『3rd』をはじめ次の未公開タイトル。そして『Versus』『Agito』に関しては今回は『FABULA』として1本化した短いお知らせのみになります。@野村
●『FABULA』のPVに関しては試遊待機スペースのみの公開になりますが、総尺1分程度の短いお知らせです。映像内容としては実機操作をしているものがメインで、『Versus』の場合はE3の時期に専門誌で公開した3枚のスクリーンショットが実際に動いているものをお見せします。@野村
●『Versus』は今回はその映像のみ新規公開で一部処理が入っていなかったり、コマンドメニューは外しています。 一方『Agito』の方は全て初公開のものになり、より製品版に近付いた映像になっています。ただ両タイトル共に発売日未定ですので少ししかお見せ出来ず申し訳ありません。@野村
●『Versus』は今回はその映像のみ新規公開で一部処理が入っていなかったり、コマンドメニューは外しています。 一方『Agito』の方は全て初公開のものになり、より製品版に近付いた映像になっています。ただ両タイトル共に発売日未定ですので少ししかお見せ出来ず申し訳ありません。@野村

ということで、TGSの試遊スペースで、ファブラノヴァ作品として、VersusとAgitoを1本にした短いPVが公開されるそうです。あの広いフィールドの様子が、実機映像で動くんですね。楽しみです♪

また、発売日に関してですが、海外のサイト「GAMINGUNION.NET」に、FFVersusXIIIは2011年にも発売できないという記事が掲載され、噂が広まっています。
それについても野村氏がつぶやいています。
●わるのりこと、北Pの海外インタビューに関して質問も寄せられています。海外記事は全てが生の声とは限りません。間に翻訳が挟まる事で表現が変わったり、国内のメディアとは違いライターさんの意思が含まれる事も多いです。おもしろくショッキングな言葉に置き換わっている事があるようですね。@野村
●海外の全ての記事がそうであるわけではありません。別に国内、国外で言っている事は変えていませんし同じ内容なのですが、国内には無かった情報が国外から発信された場合そういう事情が多いという事ですね。伝言ゲームになりがちですから海外での発言は国内以上に注意はしています。@野村

ということで、2011年発売の可能性はないわけではない? 
発表されるときは、ちゃんと発表されるので、そのときまで楽しみに待つことにしましょう〜(^▽^)。
ちなみに、キングダムハーツのtwitterがオープンするそうですよ。
union-sabo.gif 3rd_birthdayのtwitterは→こちら
 GAMINGUNION.NETのFFVersusXIII発売日記事は→こちら

sephiroth-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、Thanks a lot!
posted by しろ at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

FF13Episode Zero -Promise-Fabula Nova Dramatica α公式サイト更新

ファイナルファンタジーXIII Episode Zero -Promise-Fabula Nova Dramatica α公式サイトが、更新されています。
サイトを開くと流れるオープニングの曲が、すごく懐かしく感じます。
4つのタイトルの一部が視聴できるようになっています。ファングとヴァニラが、遺跡で目覚めてすぐの会話とか、サッズがヒナチョコボを買う場面とか、ファングがリグディに見つかるところ、スノウとセラの会話。
FFXIII本編前のエピソードですね。
union-sabo.gif FFXIII Episode Zero -Promise-Fabula Nova Dramatica α公式サイトは→こちら

cait-sith-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いします!
posted by しろ at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

FF13アルティマニアオメガ表紙

しろBOXをお休みしている間に、ファイナルファンタジーXIIIアルティマニアオメガの表紙画像が、アマゾンに掲載されていました。
これはFFXIIIサウンドトラック-PLUS-と同じデザインですね。
スクウェア・エニックスe-STOREに掲載された詳細によると、A5版512ページとのこと。
目次等は、掲載されていません。
FFXIIIアルティマニアオメガの発売日は、9月30日。価格は、1,995円です。
union-sabo.gif スクエニe-STOREのFFXIIIアルティマニアオメガは→こちら
 アマゾンのFFXIIIアルティマニアオメガは→こちら

sephiroth-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、Thanks a lot!
posted by しろ at 14:16| Comment(5) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

楽譜FF13ピアノコレクション発売日が・・

楽譜「ピアノソロ ピアノ・コレクションズ FINAL FANTASY XIII」の発売日が今日だったのに、いつのまにか8月20日に変更されていました。
ヤマハミュージックメディアにも、楽譜ピアコレ紹介ページが登場しています。
曲目は、CDと同じですね。菊倍判縦/60ページとなっています。
そういえば、CDはすでに発売になっているのに、公式サイトの視聴曲は、増えませんね。
union-sabo.gif ピアコレFFXIII公式サイトは→こちら
 ヤマハミュージックメディアのピアコレFFXIIIは→こちら
   アマゾンでピアコレFFXIIIをチェックする方は→こちら

yuffie-top.gifNinkiBlogRanking01.gif←応援ポチ、お願いね!
posted by しろ at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | FFXIII情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする